「慢性的な鼻づまりに悩んでいる」
「鼻がずっとズルズルしてティッシュが手放せない」

そんなお悩みがある方には「えぞ式すーすー茶」は一押しです。

えぞ式すーすー茶なら手軽に続けられて効果抜群まちがいなしです。

公式サイトで「えぞ式すーすー茶」を購入する

Amazonで「えぞ式すーすー茶」を購入する

「えぞ式すーすー茶」の評判・口コミ

えぞ式すーすー茶についておさらい

最初に「えぞ式すーすー茶」を簡単に紹介します。
えぞ式すーすー茶を知っている方が多いと思いますが、
「鼻づまり」「アレルギー性鼻炎」「花粉症」「後鼻漏」のような、鼻がムズムズしたりズルズルするような症状の方にとって必需品となるような健康茶です。

これから「えぞ式すーすー茶」がどんな評判なのか?本当に効果があるのか?などを紹介していきます。

評判・口コミは?本当にすーすーするの?どんな味なの?

Amazonや楽天で販売されていて、たくさんのレビューがついていますね。
いろんなブログでもたくさんのレビューがありました。
口コミをまとめてみると、

ポジティブな口コミは、
「飲んですぐに効果がでる」
「すーすーする、鼻通りがよくなった」
「美味しい、毎日飲んでいる」
「鼻づまりがひどい子どもに飲ませて、症状がよくなった」
などですね。

ネガティブな口コミの場合は、
「効果がでない、すーすーしない」
「美味しくない」
が多いです。

やはりこういう商品の場合は効果が出ない方もいるようですが、多くの方から「飲んですぐ効果がでる」という口コミを見つけることができました。
私も鼻づまりがひどい時期があったので、鼻通りが少しよくなるだけでも本当に生活が楽になるなーと感じています。

どんな味?

クセがなく甘めで飲みやすいと感じる方が多いようですね。
でも甘いのが苦手な人には少し微妙かもしれません。
えぞ式すーすー茶は甘いです。
とはいえ、口の中の甘さは10秒で消えますし、その対価として鼻がスース―するのであれば、余裕で耐えられますよね。
甘いのを少し我慢して鼻通りが良い人生を手に入れましょう。

また、いろいろな飲み方ができる商品で、ミルクティーやレモンティーにもできます。
元々の味が少し苦手でも味を変えながら飲み続けられるのが、えぞ式すーすー茶の良いところですね。

どこで売っているの?ドラッグストア・薬局・販売店?楽天・Amazon?

では実際に購入してみるとして、どこで購入できるでしょうか。

ドラッグストア・薬局や販売代理店などで販売しているか調べてみましたが、えぞ式すーすー茶は通販でしか購入できないようです。

選択肢としては、楽天かAmazonか公式サイトの3つです。
王道の楽天とAmazonですね。。笑

詳細は後述していますが、楽天とAmazonで購入するときは、1袋や3袋単位で購入できます。
えぞ式すーすー茶の公式サイトで購入するときは、“コース”を選んで割引価格にて購入することができます。
お試しコースもあるので、初めて購入される方はお試しコースから始めてみるのをオススメします。


 

余談ですが、最近ではメルカリでも出品している方がいるようです。
メルカリで取り扱っていない商品ってないんじゃないかってぐらい勢いありますね。

販売実績や販売会社はどうなの?

なんと累計販売数が130,000個です。
たくさん売れていますね。
調べるまでこんなに販売されているとは思いませんでした。。。
十分すぎる実績ですね。

販売会社も調べてみました。
口にするものなので、販売会社がいいかげんだと心配ですもんね。
調べてみた結果・・・
株式会社 北の達人コーポレーション さん
でした!

東京証券取引所一部・札幌証券取引所に上場している会社です。
東京証券取引所一部に上場しているなんて大手企業ですね。
厳しい監査や条件をくぐり抜けて上場しているでしょうし、「えぞ式すーすー茶」の他にもたくさんのヘルスケアやスキンケア商品を開発しています。
とても安心ですね!

また、ホームページを見ても「ものづくり」に関する熱い思いが伝わってきます。
『実感できること』にこだわり、利用者が続けていくモチベーションを維持できるようにしてくれています。


 

「えぞ式すーすー茶」の効果・効能

鼻づまり、花粉症、アレルギー性鼻炎に効果がある?

鼻づまりや花粉症などにも効果があるといわれる「えぞ式すーすー茶」ですが、どうして効果があるのか不思議ですよね。
お茶なのに鼻通りが良くなるには理由があります。
まずは鼻のグズグズ・ズルズルのメカニズムを解説します。

まず、アレルギーについて説明すると、アレルギー反応というのは原因(食べ物、花粉、ハウスダストなど)は様々ですが、反応するメカニズムは同じなんです。

元々アレルギーというのは体を守る働きなのですが、それが過剰に反応してしまうことでいわゆるアレルギー反応となり、鼻づまりなどの症状が発生します。


▼グズグズ・ズルズルが起こるメカニズムの流れ

1.ハウスダストや、花粉、食べ物などの異物が体内に浸入する。

2.体内に侵入した異物に対して、体はこれらの異物が入ってきたときに抵抗できる様に抗体を作る。
 ※このときに「ヒスタミン」という、鼻水やくしゃみ等を誘発させる物質を隠し持ちます。

3.再び異物が入ってくると、作っておいた「ヒスタミン」を放出する。

4.くしゃみや、鼻水をという症状を発生させ、異物を外に出そうとする。


メカニズムは以上です。

つまり、1~4のどれかを断ち切ることができれば、アレルギー反応はでないことになります。

えぞ式すーすー茶では、
アレルギー反応の元となる「ヒスタミン」の放出を抑える働きがあるということで知られている「バラ科の甜茶(てんちゃ)」をブレンドしており、アレルギー反応を起こりにくくします。
その結果、ズルズルやグズグズが解消して鼻がすーすーして、鼻通りが良い快適な生活を送ることができるようになるんです。

効果を実感するまでの時間は?

早い人の場合は、飲んですぐに効果を実感できるようです。
のど飴も舐め始めてすぐに効果があったりしますからね。
健康茶も同じようで、早ければすぐに効果があるようです。

すーすー茶を飲んでも、スース―しない・効かない・効果がない?

口コミのパートでも書きましたが、効果がでない方もいるようです。
えぞ式すーすー茶は健康茶ですし、たとえ薬であっても効果が実感できないってことがありますからね。
それは仕方ないですね。
お金払って効果がないと本当に損した気分になります。
でも、えぞ式すーすー茶には全額返金保証があります。
もし、鼻づまりに悩んでいるならすぐに購入して試してみましょう。
それで鼻通りがよくなりスース―するならラッキーですし、もし効果が実感できない場合は全額返金保証を使って返金してもらえれば良いですから。

「えぞ式すーすー茶」の料金

料金は約3000円で1袋分(=約1ヶ月分)が購入できます。
楽天・Amazon・公式サイトで料金を比較してみます。

購入サイト 公式サイト Amazon 楽天
1袋分 2,554円 3,065円 3,065円
3袋分 7,236円 8,551円 8,551円
購入メリット 25日間の返金保証あり ポイントがつく ポイントがつく
購入リンク 公式サイトで購入する
Amazonで購入する 楽天で購入する

 ※2019年3月6日時点

値段を比較したところ、Amazonや楽天に比べて公式サイトが10%以上安いですね。

購入のしやすさではAmazonや楽天の方が良いかもしれませんが、やはり公式サイトが一番おすすめですね。

その理由はずばり・・・

商品が届いてから25日間の返金保証がついているからです!
つまり、実質無料で体験することができます。
決して安い買い物ではないので、返金保証がついているだけで安心して購入できますよね。

「えぞ式すーすー茶」の飲み方・作る方法・使用上の注意点

飲み方・使い方

作り方・作る方法は?

煮出しできるときの作り方

えぞ式すーすー茶のティーパックが届くので、やかんやポットで煮出しして飲みましょう。

煮出し時間は5分が目安です。
長い時間煮出しすると、甜茶成分の抽出により苦味が強くなるので、お好みの甘味で調整するとよいです。

やかん・ポットに500mlの水とティーパック1包を入れ、沸騰させます。
沸騰後に、弱火で5分煮出してください。
ポイントは沸騰後に弱火にすることですね!沸騰していて火力マックスの状態で5分間煮出しするわけではないです。
煮出しが完了したら、すぐにティーパックを取り出すと良いみたいです。
(ティーパックを浸したままにしておくと、苦味が強くなります)

煮出しできないときの作り方

煮出しが難しい場合は、マグカップにお湯を注いでから作っても良いみたいですね!
同様に効果を実感できるようですが、煮出したが良い成分がより抽出されるのでベターですね。
マグカップの場合は、カップにお湯とティーパック1包を入れて6分程度浸と良いんですね。
ポットなどを使うときよりも煮出しする時間を1分間長くするのが良いみたいですね!

飲み方

最適な温度は?

温度は季節やお好みで調整するのがよいです!
たとえば、冬なら温かい方が良いでしょうし。夏なら冷たい方が良いでしょうしね。
温度によって味が大きく変化することもないですし、そのときに応じて最適な温度で飲むのがオススメです。

飲む頻度や量に制限はあるの?

飲む頻度や量には特に制限はありません。
オススメの頻度は一番効果が実感できる、朝昼晩の3回飲むことです。
勤務されている方のような日中外出している方は水筒に入れて持ち運んで飲むと、より効果が実感できるようです。

飲むタイミングやオススメな飲み方は?

飲むタイミングもいつでも良いようです。
効果がすぐに実感できる方なら、グズグズし始めたら飲む、というのも良いかもしれませんね。笑
でも、オススメは朝昼晩の3回飲むことです。
一番効果が実感でき、スースーが持続します。

味を変えるのがおすすめ!

1.アイスティー
冷やしてアイスティーにして飲むのもオススメだよ。猫舌の人もいるからね。
煮出しした後に冷蔵庫や冷凍庫で冷やして、冷たいえぞ式すーすー茶を飲むのも良いですよね。

2.ミルクティー
えぞ式すーすー茶の味が苦手な場合は、ミルクを入れてミルクティーにしちゃいましょう。
ミルク多めにして、ミルク味にすれば飲みやすくなるんじゃないでしょうか。

3.レモンを入れてレモンティー
えぞ式すーすー茶の味が苦手な場合は、レモンを入れてレモンティーにしちゃいましょう。
少しひと手間加えて、スライスしたレモンを入れて、レモンティーにしましょう。

いつも同じ味では飽きてしまうという方もいろんな味に変えながら飲めるなら、継続して飲めるんじゃないでしょうか?
甘いのが好きな方やお子さんには甘めにミルクティーを。
甘いのが苦手な方やほっと一息つきたいときにはレモンティーなどいかがでしょうか?

使用上の注意点や賞味期限

使用上の注意点は特に見当たりませんでしたが、強いてあげるなら、水出しができないことです。
えぞ式すーすー茶は煮出し用であり、水出し用ではないということですね。

あとは、薬との飲み合わせが悪い報告もないようです。

また、賞味期限という観点では、保存料を含んでいないため煮出ししたものは当時中に飲むようにしましょう。

「えぞ式すーすー茶」の安全性

成分は?

えぞ式すーすー茶の成分にはどんなものがあるのか紹介します。
健康食品なので、どんな成分が入っているのかはとても大切ですよね。
成分に関しては、えぞ式すーすー茶に限らず、健康食品なら確認するべきです。

そんなことで調べてみたところ、
えぞ式すーすー茶は3種の茶葉をブレンドしているようで、「バラ科の甜茶(てんちゃ)」「熊笹(クマザサ)」「赤紫蘇(アカシソ)」の3つがその茶葉となります。

では、その3種の茶葉にはどんな成分が含まれているのでしょうか?
詳しくみてみましょう!

えぞ式すーすー茶の「3種の茶葉」

1.バラ科の甜茶(てんちゃ)

「GODポリフェノール」という成分が含まれています。
アレルギーの原因物質であり、かゆみ・くしゃみ・鼻水などの刺激をもたらす「ヒスタミン」の過剰分泌を抑える働きのある成分です。
まさにグズグズやズルズルを解消するための成分ですね。
効果の感じ方には個人差もあるでしょうが、アレルギー鼻炎などに悩んでいる方は症状の緩和を感じられるはずです。

2.熊笹(クマザサ)

日本古来から万能薬として知られていたのが、熊笹(クマザサ)です。

豊富な栄養素がたくさん含まれているのが熊笹(クマザサ)ですが、その中でも特に素晴らしい3大栄養素といわれているのが「葉緑素」「アミノ酸」「クマザサ多糖体」です。

・抗酸化作用がある「葉緑素(ようりょくそ)」
・体内で生成されないため摂取しなければならない必須「アミノ酸」※(必須アミノ酸全9種の内、8種)
・細胞を元気にする「クマザサ多糖体」

熊笹(クマザサ)はたくさんの栄養素があり、細かくなるので別途詳細にまとめますね。

3.赤紫蘇(あかしそ)

赤紫蘇(あかしそ)は、野菜の中でも群を抜いて栄養成分が多く、ビタミンA・ビタミンB・ビタミンC・ビタミンE・カルシウムなど重要な栄養素がたくさん入っています。

効果・効用もたくさんあり、

・老化予防、アンチエイジング効果(疲労回復、美肌効果)
赤紫蘇を使った赤紫蘇ジュースは美容効果が高いと評判です。
「赤紫蘇ジュース アンチエイジング」と検索すると、たくさん作り方やレシピがでてきます。
老化予防効果があります。

・抗酸化作用(赤紫蘇に含まれるポリフェノールのロズマリン酸)
ポリフェノール自体、強力な抗酸化作用があるとされる栄養成分として注目されています。刺身に青紫蘇が添えられているのは、紫蘇のポリフェノールの消臭効果で生魚の臭みを防臭することに加え、強力な抗酸化作用があることで食中毒の防止に効果的であることと言われています。

・ダイエット効果(赤紫蘇に含まれてるロズマリン酸が血糖値の上昇を抑える効果がある)
赤紫蘇のダイエット効果でいえば、赤しそジュースが有名ですね。

・花粉症などのアレルギー症状を緩和
ついにありましたね!
花粉症などのアレルギー症状を緩和させる効果もあります。

含まれていない成分は「ノンカフェイン」

「えぞ式すーすー茶」という名前で、「茶」なのでカフェインが入っているのか気になる方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

カフェインが入っていると、眠くなりにくくなったり、トイレが近くなったりしますよね。
ご存知の方ばかりでしょうが、カフェインの作用で、覚醒作用・利尿作用などがあるからですね。

でも、えぞ式すーすー茶にはカフェインが入っておりません。
ノンカフェインです。
そのため、眠りを妨げたり、トイレが近くなるようなこともありません。
夜寝る前に飲んでもしっかり寝付ける飲み物となっています。
お子さんが寝るときに苦しそうにしていたときは、えぞ式すーすー茶を飲ませてあげましょう。
鼻通りがスースーして快眠となるでしょう。

甘味料・添加物は含まれていない

甘味料、着色料、添加物は含まれていないです。
「あれ、でも甘いんでしょ?甘味料入ってないのに甘いの?」
って思った方、鋭いです!
味は甘いのです。でも甘味料は使用していないです。
なぜでしょうか?
それは、バラ科植物の甜茶に含まれている天然の甘味成分ルブソシドの甘味が原因です。
天然の甘味成分が含まれているため甘いんですね。

保存料は含まれていない

保存料は含まれていないです。
作り方のパートで詳細は説明しますが、保存料を含んでいないため、一度煮出ししてからは早めに飲むようにしましょう!

副作用は?

健康食品や薬を飲む場合、気になるのは副作用ですよね。
いま悩んでいる鼻通りが良くなったとしても、副作用で違う悩みができたら元も子もないですもんね。

ズバリ、えぞ式すーすー茶には副作用はありません。
えぞ式すーすー茶は健康茶であり薬ではないため、副作用はないんです。
また、ノンカフェインのため眠りにくくなるということもなく、夜に飲んでも全く問題ない商品です。
鼻通りが良くなって、副作用もないなんて素晴らしいですね!

飲める対象は?飲めない人はいるの?

結論:ご家族みんなで飲めます!

えぞ式すーすー茶は、どなたでも飲めます。
子ども・乳幼児、妊娠授乳中の方、糖尿病の方までも飲むことができます。
理由付きで、具体的にどういう方でも飲めるのか深堀してみます。

子どもや乳幼児は飲めるの?

「子どもや乳幼児が鼻づまりがひどく、なんとかしてあげたい。でも薬を飲ませるのはちょっと・・・」という親心を持つ方も多いと思います。
えぞ式すーすー茶は、そんな方の強い味方です。
子どもや乳幼児でも飲めるのです。
理由は簡単で健康茶だからですね。
言ってみればお茶ですから。飲めるんです。

妊娠中・授乳中でも飲めるの?

公式サイトで確認してみたところ。

はい。『えぞ式すーすー茶』は着色料等不使用の健康茶です。
妊婦に対する有害性の報告はございませんが、ご心配の場合はかかりつけの医師にご相談ください。

と記載されていました。
有害性の報告もないとのことで、妊娠授乳中の安心して飲めますね。

糖尿病でも飲めるの?

こちらも公式サイトで調べてみました。

糖質、カロリー値からも、大きく影響することございません。ご心配の場合はかかりつけの医師にご相談ください。

煮出したお茶(水500mlに対し1包)100gあたり1kcalと低カロリー、糖質ゼロの健康茶です。
ダイエット中でも安心してお召し上がりいただけます。

低カロリーで糖質もゼロなので、糖尿病の方でも大きな影響がなく飲むことができます。

依存は?

依存についても調べてみましたが、えぞ式すーすー茶については依存してしまうなどの口コミや評判は特に見当たりませんでした。
安心して飲めますね。

「えぞ式すーすー茶」の解約方法・条件は?

えぞ式すーすー茶の解約条件は購入したコースによって違います。
簡単に解約できますが、コースによって解約条件(いつまでに解約を伝えるかなど)が違うので要注意です!

【コース別】解約方法・条件は?

年間コース、3ヶ月コース、お試しコースによって解約方法や条件が違います。
ご自身が購入される予定のコースをしっかり確認して購入しましょう。
解約条件の認識違いは誰も得しないことが多いですからね。

公式サイトのキャプチャを貼って補足します。

公式サイトから引用:解約条件 北の快適工房|『えぞ式すーすー茶』

※参照:https://www.kaitekikobo.jp/susucha/

年間購入コース

年間購入コースを選ぶ方は一番気をつけましょう。
年間購入コースを選ぶことによって割引しているため、途中解約や返金はしておりません。
また、解約するときは12ヶ月分のお届けが完了してから、次の発送がされる1週間前までに解約のお手続きをしなくてはなりません。
12ヶ月分が届いてから約2~3週間以内に解約の手続きをしなくてはならないので、解約したい方はきちんとスケジュールにいれておくべきですね。

3ヶ月お届け基本コース

3ヶ月分が届いてからであれば、いつでも解約できます。
ただし、定期購入のコースなので解約の手続きをしない場合はそれ以降もずっと定期的に商品が届くので、解約する可能性がある場合はそのことを忘れないようにしましょう。
3ヶ月分購入して終わり、ではなく、そのあとも定期的にえぞ式すーすー茶が届く契約になっている、ということを認識した上で購入しましょう。

お試し定期コース(期間は1ヶ月)

1ヶ月分(=初めの1袋)が届いてからであれば、いつでも解約できます。
1ヶ月分が届いてからであれば、いつでも解約できます。
ただし、定期購入のコースなので解約の手続きをしない場合はそれ以降もずっと定期的に商品が届くので、3ヶ月コース同様に、解約する可能性がある場合はそのことを忘れないようにしましょう。
お試しコースといえど、1ヶ月分購入して終わり、ではなく、そのあとも定期的にえぞ式すーすー茶が届く契約になっている、ということを認識した上で購入しましょう。

単品購入の場合は解約手続き不要

ご理解されている方が大多数かと思いますが、
・公式サイトで“単品”購入した
・楽天やAmazonで購入した
場合は、そもそも解約する必要はありません。
単品購入であり、定期購入コースではないですからね。
お試しコースの方が料金は安くなりますが、「解約手続きが面倒だ!」「解約手続きを忘れてしまいそう!」という方は単品購入の方がオススメです。
公式サイトからの購入であれば、全額返金保証もついていて、実質無料でえぞ式すーすー茶を体験することもできますしね。

公式サイトで「えぞ式すーすー茶」を購入する